スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
病院1周期目を振り返って~後半~
周期:9日目
体温:36.59
体調:いつもは低温期、もっと低いのになぁ・・・



さて、病院1周期目後半です!


周期16、18日目にタイミング取った後、19日目から14日間、デュファストン朝夕食後1錠ずつ、服用を開始しました。薬による気分の悪さなどもなく、安心して飲むことができました。17日目の夜から乳首痛が出始めたので、その時に排卵したのかな~。排卵検査薬も16,17日目に陽性だったのでタイミングはバッチリだと思ったんですが・・・


周期22日目に4回目の病院へ。超音波で排卵していることを確認して、hcg5000単位の注射をおしりにしました。


その後、体温は順調に上昇。いつもなら高温期の真ん中あたりで下がって、M字型のグラフになるのですが、この時は下がりませんでした。薬のおかげかな?高温期は、妊娠の可能性のある、2段階上がりの線に見えるような・・・!?、いや、でも違うかな・・・、最高でも36.96度までしか上がってないからダメかな・・・。。。と、悶々とした日々を過ごしていました。


そして、周期31日目(高温期14日目)に体温ががっくり下がって、気分もがっくり布団の中で泣きました・・・。やけになって、最終日のデュファストンの服用を勝手に中止。。。だって、どうせ生理になるなら一日でも早く来て欲しいし。あ~ぁ。体温下がってから生理がくるまでが一番嫌な時です。


次の病院は、生理が来なければ周期35日目(高温期18日目)だったのですが、生理が来たら周期3日目に来てね、ということだったので周期3日目に。どっちにしても、同じ日になったので、受付の方に「周期3日目ということでよろしいですか?」とこっそり聞かれ、「はい・・・」。はぁ~。


先生に、「落ち込むよね・・・。でも、まだ1周期目だし、次がんばろうね!」と言っていただいたのですが、気分は回復せず。とりあえずは採血でホルモン値の検査をして、また周期3日目からセロフェンを服用することになりました。


周期9日目に卵管造影をするか聞かれたのですが、痛いんですよね~?しかも、その病院には、卵管造影のための設備がなく、木曜日の13時から他院の設備を借りてするようなんです。私は仕事をしているので、平日のそんな時間に抜けて病院に行く訳にも行かず、痛いし、ということで、今周期は躊躇してしまいました。


今周期妊娠したら卵管造影しなくていいし、妊娠してなかったら、来周期は仮病で休んでチャレンジしようかなと思っています。刺激で妊娠する方が多いって聞くし、その時は覚悟決めないと!


そんな感じで私の病院1周期目は終了してしまいました。う~ん。赤ちゃんが出来なかったことはすっごく残念だったし、かなり落ち込んだけど、自分としてはできるだけのことはしたし、旦那様もタイミング合わすのに協力してくれたし!悔いはなし!


次は周期14日目に病院に行って、タイミングの日を決めてもらう予定です!早く来週にならないかな~、と今からわくわくしています!
スポンサーサイト
【2006/09/21 08:11 】 | 病院1周期目 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<基礎体温って・・・ | ホーム | 病院1周期目を振り返って~前半~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happyhu.blog76.fc2.com/tb.php/3-65ee55c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。