スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
落ち着いて落ち着いて・・・
周期:21日目
体温:36.88
体調:時々お腹がきりきりと痛い。便秘の影響?水様性のおりもの



ブログのお友達にブレーキかけてもらったおかげで、暴走特急はようやく停止しました。。。みなさま、ご心配おかけしました。そして、アドバイスありがとうございました。


そう、後で相当落ち込むことが分かっていても、止まらない高温期の暴走・・・。今回はすごかった。。。期待できてしまうからですけど、タイミングがばっちり合っていても、妊娠する確率は30%らしいですよね。そうは分かっていても、期待してしまう私。でも、私もいいところあるじゃない!って、思います。それだけ、一途に赤ちゃん欲しいって思えるなんて、昔の私からは考えられなかった!


どちらかと言えば、子供はキライだった。うるさいし、汚すし、わがままで泣いてばっかり。意地悪で、うそつきで反抗的。でも、それは、私がそういう子供だったからなのかもしれません。


2005年に初めての赤ちゃんが出来た時、うれしい気持ちよりも戸惑いと不安ばかりだった。結婚して、子供を持つ日が来るのかもしれないけど、結婚したばかりの私にはまったく考えられなかった。新婚時代は仕事が軌道に乗り出した頃と重なり、結婚自体にさえ疑問を持ちました。


そんな私の気持ちが、きっと赤ちゃんに伝わったんだと思います。自分は受け入れられていないんだと。そう感じたんだと思います。そして、実際、そうだったんです。私は赤ちゃんに本当にひどいことをしたんです。ごめんね、赤ちゃん。


でも、今は違う。赤ちゃんがいなくなって、初めて命の大切さを知って、主人の大切さも分かった。主人の温かさ、包容力を感じたし、女性が仕事をすることの意味についても考えた。3週間ぶっ続けで休みなしで仕事し、毎日帰宅は夜の10時。それから晩ご飯の支度をして、お風呂に入って寝るだけ。夫婦で楽しい時間を持つなんてまったくといっていいほどなかった。


流産して、自分は自分のことしか考えてなかったと思った。子供だったんだと。大好きだった仕事は辞めた。何度周りの人に「信じられない、もったいない」と言われたことか。でも、私は仕事ばかりして、大切な主人をないがしろにして人生を過ごすことのほうがもったいないと思った。


それから15ヶ月。すぐにでも赤ちゃんが欲しくて仕事を辞めたのに、なかなか来てくれない。でも、私が赤ちゃんにしたことを考えると、まだまだなのかもしれない。もっと赤ちゃんが、私を信用してくれるのには時間がかかるのかもしれない。大好きだった仕事を辞めたことを、後悔する時もある。忙しい仕事を続けていた方が、妊娠にばかり目が行かなくてよかったのかもしれないと。今でも思うときがある。


でもでも、やっぱりそうは思いたくない。仕事辞めたことで、主人との時間がたくさん増えた。晩ご飯を作って、彼の帰りを待つ。テレビもつけずにしゃべってばっかり。私の家に笑い声が増えた。時間がゆっくりと流れていく。そう思うと、間違ってはないんだと思う。


高温期、赤ちゃんに来て欲しい気持ちが強すぎて、暴走してしまっても、それは、私が変わった証拠。赤ちゃんを迎え入れる心の準備が進んでいる証だと思う。後で落ち込んで立ち直れないくらいにはならないよう、ブレーキかけつつ、落ち着いてゆったり毎日を過ごしていきたいと思います。
スポンサーサイト
【2006/10/03 08:33 】 | 病院2周期目 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<冷えてるわ~ | ホーム | 暴走特急>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happyhu.blog76.fc2.com/tb.php/13-37500989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。