スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
病院に行ってきました!
週日:21週2日
体調:おとといからお腹がゆるいです




おとといの午後からお腹がゆるく、下痢気味です。。。もともと便秘がちの私としてはちょっとびっくり


何か変なもの食べたかなぁ?生ものといえば、いちご、トマトくらいだし。便秘対策は色々知ってるけど、下痢ってほとんどなったことないからどうしたらいいか分からず、とりあえず、お腹が空っぽになったら治まるのかな??


でも、昨日はとりあえず病院に行ってきました!そして、3Dエコーして、ビデオにとってもらいました!!
3Dエコーでは、主人も一緒に診察室に入れて、主人にとっては初めてのエコー映像!やや興奮気味でした。。。


でも、赤ちゃんは顔の前に手を持ってきていて、どんなお顔なのかは全然分からず、ちょっと残念。しかも、気になっていた性別は・・・


「う~ん、お股の部分が影になっちゃってて見えませんね。。。この後、診察もありますよね、そのときにもう一度先生に聞いてみてくださいね!」


といわれ、ちょっとがっかり。。。


さて、その診察では、気になっていたこと5つ(性別以外にも)聞いてみました。


まずはお腹がゆるいこと。でも、だんだんとトイレの回数も減ってきてるし、このまま様子を見ましょうということになりました。お薬の処方もなし。下痢は流産の引き金になる可能性があると言うことを以前の流産の時に知ってしまったので、心配で仕方ない。。。でも、前は初期だったけど、今はもう安定期だから大丈夫大丈夫と自分に言い聞かせています


次にひどくなるかゆみについて。見るからに悪化している私のおなかのかゆみ・・・。先生も「かわいそうだね・・・」と一言。前回より少し強い目のステロイド(リンデロンVGクリーム)とヒルドイドソフトを手のひらで1:2の割合で混ぜて塗ってみてくださいと言われました。どうかどうか、これで治まってくれますように!!!


3つめは旅行のこと。ゴールデンウィークに主人のご両親に誘われて1泊2日の旅行に行くことになっています。


私としてはやっぱり怖いので行きたくない気持ちもあるんだけど、安定期だし、経過も順調だし、断る理由がない。。。それに、もともとは2泊3日の予定だったのを、私達だけ1泊だけでもいいからできれば一緒にね、といってくれた義理の両親。。。体を気遣ってくれているお気持ちがとってもありがたいです


また、主人も私の体調をすごく心配してくれていて、行きも帰りも別行動、30分おきくらいに休憩を取って、目的地に到着しても部屋でゆっくり寝てればいいと言ってくれています。だったら、大丈夫かな・・・?病院の先生にも


「う~ん。休憩をしっかり取ること、トイレを我慢しないこと。トイレを我慢するとお腹が張ってよくないからね。ゆったりしたスケジュールで無理せず気をつけてね」


と言われました。助産師さんもちょっと苦い顔。。。どうやら私の通っている病院では旅行はあんまりお勧めしないと言う方針のようです


それと、私の通っている病院には「禁煙外来」があるようです。これは妊婦さんだけでなく、旦那様も通うことができるよう!その張り紙を見つけた主人が、「受けてみようかな」・・・!!?今までにも自己流で何度か禁煙に挑戦しては失敗の繰り返し。。。赤ちゃんが出来るまでにタバコをやめるという約束をしているのですが、すっかりあきらめていると思っていた私!挑戦してくれる気持ちだけでも本当にうれしいです。どうかどうか、禁煙に成功してくれますように


そして、気になっていた赤ちゃんの性別です!


診察が終わりそうだったので、あわてて先生に


「赤ちゃんの性別分かりますか?」


と聞いてみました!


そしたら、


「う~ん、これが両方の太ももで、この部分がお股ね。この見え方からすると・・・、おそらく・・・女の子


!!?


女の子!!?


「え~!!女の子なんですか!?」


と、思わず言ってしまった私。だってだって、会う人会う人に男の子だっていわれていて、先日の赤ちゃんとの会話でも「男の子」という判定だったので、90%、いや、100%男の子だと思っていました!これには本当にびっくり!!!


いや~、そっか~。女の子かぁ 娘を持つ母親になるのね!


男の子を育ててる想像ばかりしていたものだから、戸惑いはあるもののうれしさもこみ上げてきます!髪の毛を結んであげたり、リボンやレースのお洋服を着せてあげたり、大きくなったら一緒にお買い物に行ったり、彼氏の話を聞いたり、ウェディングドレスを一緒に選んだり。。。楽しみがたくさんある!!


はぁ~。待ち遠しいです


主人も男の子だと信じて疑っていなかったようで、ちょっとショックみたいです!がっかり、というのとはちょっと違って、やっぱり戸惑いが大きいみたい。兄弟も男ばっかり、親戚の子供も甥っ子ばっかりなので、


「育て方の見当がつかない。。。何をして遊んだらいいのか、何を買ってあげたらいいのか。。。そっか~、女の子かぁ。。。そっかぁ~。。。


と、その繰り返しばかり!ちょっと笑っちゃいました!そりゃ、わからないだろうなぁ~。また、次の診察でも性別聞いてくださいね、と先生にいわれたと話したら、まだ、男の子の可能性は捨てきれない!と意気込んでいました。。。


でもでも、ホント、どっちだっていいんですよね。赤ちゃんが欲しくて欲しくて泣いてばっかりだったあの頃は、どっちなんてことは考えたことなかったのにな。欲って、だんだんと大きくなるんですね


今は、元気で五体満足で無事に生まれてきてくれれば、それだけで充分。。。て思っていても、そのうち中学受験をさせていい学校に入れたくなったり、いい会社に就職させたくなったりするものなんでしょうか・・・?


赤ちゃんが生まれてくるまでの今の気持ちを大切に、ずっと忘れないで行きたいと思います。何十年たっても、私達の子供が元気で幸せであれば、私たちにってこれ以上の幸せはないって、本当に思います
スポンサーサイト
【2007/04/23 17:53 】 | 妊娠6ヶ月 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<妊娠中の旅行 | ホーム | 赤ちゃんとの会話>>
コメント
ふぅさん、お久しぶりです。
赤ちゃん、元気に成長してて何より♪
男の子だって女の子だって、自分達の子は可愛いよ(^^)
うちは2人とも女の子希望だったから性別聞いた時はちょっとショックだったけど、実際に産まれてきたら、産まれてきたこの子が男だろうが女だろうが関係ないってなるもの。

痒いの辛いよね。。
腹帯は昔はつけるの当たり前だったみたいだけど、痒いなら付けなくて大丈夫だと思うよ。最近はあまり締めるの良くないっていう位だから・・。
薬はステロイドだからあんまり塗るのも良くないしね、うちの子も少し前に使ってた薬だよ。
妊娠して食生活が変わったかな?
そのせいで痒みが出ちゃってるかもしれないね・・早く治りますように☆
【2007/04/24 15:04】 | URL | otama #-[ 編集] | page top↑
☆otamaさんへ☆


otamaさん、コメントありがとうございます!


そうですよね~、結局、赤ちゃんが男の子だろうが女の子だろうが、授かった大切な命ですもんね。自分達の赤ちゃんかぁ~、いったいどんな子になるんだろうと色々と想像しています!


かゆみの方は少しずつ治まってきているようです。ステロイドはあまり連用したくないので、早めに治しちゃいたいです!掻かないようにするのが一番!とは思ってても、やっぱり寝てるときには掻いてるようですが。。。


腹帯は、アドバイスいただいて時々つけないようにしたりしています。つけてないと、かゆみがましなような気はします!


食生活は妊娠前とそんなに変わってると言う自覚はないのですが、、、食事内容の見直しもちょっとやってみます!


いつもアドバイス、ありがとうございます!
【2007/04/28 13:21】 | URL | ふぅ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happyhu.blog76.fc2.com/tb.php/74-38e8c2b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。